奈良先端科学技術大学院大学附属図書館

ヘルプ English
ログイン 終了

検索結果詳細 : ビデオ

漏洩同軸ケーブル(LCX)を用いた高速大容量MIMO伝送技術 MPMeister

ロウエイ ドウジク ケーブル (LCX) オ モチイタ コウソク ダイヨウリョウ MIMO デンソウ ギジュツ

侯亜飛

生駒 : 奈良先端科学技術大学院大学, 2015.4

この資料の関連情報

所蔵:
  巻号 刷年 所在 請求記号 資料ID 貸出区分 状況 予約人数
1 MPMeister   電子化情報 LA-I-R[Flash][Mobile] M012535 一般 0
内容紹介 : 漏洩同軸ケーブル(LCX)をアンテナとして利用したリニアセルと呼ばれる直線状の通信エリアを形成する無線システムが地下街等での不感地帯対策や新幹線車内インターネット接続サービス向けに展開されています。この無線システムは、LCX敷設方法に沿って安定した通信エリアを形成できる特長を活かして様様な場所で利用が進んでいる一方、近年に移動通信のトラフィックの急増に対応するため、高速大容量化が求められています。これを従来技術により実現する場合、少し離れた場所にLCXを増設する必要があり、敷設コストや設置スペースの制約が問題となります。そこで本研究は1本のLCXを2アンテナ相当として利用可能なLCX-MIMOの伝送技術を考案、開発し、従来の2倍スループットを安定して実現できることを伝送実験により検証しました。また、本技術を応用し、2本のLCXを近接設置して4アンテナ相当としてMIMO伝送に利用可能なことを基礎実験により確認しました。本講演では、LCX-MIMO伝送技術の原理および評価結果の紹介を加え、実機により伝送実験の様子を動画で紹介します。
刊年 : 2015
形態 : 電子化映像資料(26分42秒)
別書名 :

MIMO Transmission Techniques Using Leaky Coaxial Cables for High-Speed Wireless Systems

シリーズ名 :

情報科学研究科・ゼミナール講演 ; 平成27年度

注記 :

講演者所属: 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 ネットワークシステム学研究室

講演日: 平成27年4月13日

講演場所: 情報科学研究科大講義室L1

標題言語 : (jpn)
本文言語 : (jpn)
著者情報 :

侯, 亜飛 (コウ, アヒ)