奈良先端科学技術大学院大学附属図書館

ヘルプ English
ログイン 終了

検索結果詳細 : ビデオ

第一部:隣接基効果を利用した基質特異的な脱離反応に関する研究 第二部:新奇なL字型含窒素複素環化合物の合成と蛍光物性 MPMeister

ダイイチブ : リンセツキ コウカ オ リヨウシタ キシツ トクイテキナ ダツリ ハンノウ ニ カンスル ケンキュウ ダイニブ : シンキナ Lジガタ ガンチッソ フクソ カンカゴウブツ ノ ゴウセイ ト ケイコウ ブッセイ

沓村憲樹

生駒 : 奈良先端科学技術大学院大学, 2012.9

この資料の関連情報

所蔵:
  巻号 刷年 所在 請求記号 資料ID 貸出区分 状況 予約人数
1 MPMeister   電子化情報 LA-M-R[Flash][Mobile] M010307   0
内容紹介 : 隣接位に酸素官能基を持つビシナルジブロミドは、温和な塩基性条件下、特異的な反応性を示す。本講第一部では、これまで研究展開を行ってきた“選択的脱離反応”と“二重脱離反応”についての詳細や、ワンポット合成、天然物合成への応用について概説する。一方、齊藤研究室ではヘテロクムレンを鍵とした複素環合成研究を行っている。最近、二つのアルキンと一つのカルボジイミドを併せ持つ基質の分子内[2+2+2]付加環化反応に初めて成功し、緑色~オレンジ色に発光するL字型蛍光化合物を得た。本講第二部では、本反応の詳細と環化成績体の蛍光物性について報告する。
刊年 : 2012
形態 : 電子化映像資料(1時間30分03秒)
シリーズ名 :

光ナノサイエンス特別講義 ; 平成24年度

注記 :

講演者所属: 東京理科大学理学部第一部化学科

講演日: 平成24年9月27日

講演場所: 物質創成科学研究科大講義室

標題言語 : (jpn)
本文言語 : (jpn)
著者情報 :

沓村, 憲樹 (クツムラ, ノリキ)