DSpace Repository

フレームワイズな音声検出に基づく適応フィルターを利用した自動車内でのロバスト音声認識

Show simple item record

dc.contributor.author 庄境 誠 ja
dc.contributor.author 中村 哲 ja
dc.contributor.author 鹿野 清宏 ja
dc.date.accessioned 2012-07-05T07:00:30Z en
dc.date.available 2012-07-05T07:00:30Z en
dc.date.issued 1998-06 en
dc.identifier.issn 0915-1923 en
dc.identifier.uri http://hdl.handle.net/10061/7739 en
dc.description.abstract 加法性雑音が存在する環境下では, 音声認識性能の大幅な劣化が起こる.本論文は, 音源未知の加法性雑音に埋もれた, 音源既知の加法性雑音を除去するアルゴリズムとして, フレームワイズの音声検出を利用した適応フィルタアルゴリズムNLMS-VADを提案する.次に, 音源既知および音源未知の加法性雑音, 乗法性ひずみが存在する実環境におけるロバストな音声認識手法として, 既提案のE-CMN/CSS法にNLMS-VAD法を組み合わせる方法を提案する.最後に, この提案法の性能を自動車内の不特定話者, 大語い, 単語認識タスクで評価し, スピーカ出力に起因する誤認識率がたかだか2%程度に抑えられることを示す. ja
dc.language.iso ja en
dc.publisher 電子情報通信学会 ja
dc.rights Copyright (C) 1998 電子情報通信学会. ja
dc.subject 音声認識 ja
dc.subject 加法性雑音 ja
dc.subject 乗法性ひずみ ja
dc.subject 適応フィルタ ja
dc.title フレームワイズな音声検出に基づく適応フィルターを利用した自動車内でのロバスト音声認識 ja
dc.title.alternative A Robust Speech Recognition Using Adaptive Filter Based on Freme-Wise Voice Activity detection in Car Environments en
dc.type.nii Journal Article en
dc.textversion publisher en
dc.identifier.ncid AN1007132X en
dc.identifier.jtitle 電子情報通信学会論文誌D-II ja
dc.identifier.volume J81-D-II en
dc.identifier.issue 6 en
dc.identifier.spage 1074 en
dc.identifier.epage 1083 en
dc.identifier.NAIST-ID 73296626 en
dc.relation.isIdenticalTo http://ci.nii.ac.jp/naid/110003227817 en


Files in this item

This item appears in the following Collection(s)

Show simple item record

Search DSpace


Advanced Search

Browse

My Account