NAISTAR
Advanced Search
Japanese | English

naistar (NAIST Academic Repository) >
学術リポジトリ naistar / NAIST Academic Repository naistar >
学術雑誌論文 / Journal Article >
情報科学研究科 / Graduate School of Information Science >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10061/7834

Title: Fast Nonclosed-Form Higher-Order ICA with Frequency-Subband Selection Using Closed-Form Second-Order ICA
Other Titles: 閉形式二次ICAを用いた周波数サブバンド選択による高速開形式高次ICA
Authors: Kentaro Tachibana
Yu Takahashi
Yoshimitsu Mori
Hiroshi Saruwatari
Kiyohiro Shikano
Akira Tanaka
Keywords: 閉形式
ICA
周波数
サブバンド
選択
高速
形式
Issue Date: Jul-2008
Publisher: 信号処理学会
Journal Title: Journal of Signal Processing
Volume: 12
Issue: 4
Start page: 327
End page: 330
Abstract: 大きな残響のある条件でのブラインド信号分離(BSS)の問題を扱った。一般的に,二次独立成分分析(ICA)や高次ICAのような,ほとんど全てのICAアルゴリズムは開形式,すなわち逐次最適化により行われ,実時間処理には適用できない。最近,著者ら一人が閉形式二次ICAを求め,それにより著者らは閉形式ICAの後に開形式高次ICAを行う効率的なBSSの方法を提案した。本論文では,適切なコスト関数に基づいた高次ICAに対する最適化周波数サブバンドの選択による,BSSのより高速な収束法を提案した。提案した方法の有効性を評価するために,残響環境での音源分離実験を行った。その結果,提案した方法の収束速度が,先の方法よりも大きいことが分かった。
URI: http://hdl.handle.net/10061/7834
ISSN: 1342-6230
Rights: Copyright (C) 2008 信号処理学会.
Text Version: publisher
Appears in Collections:情報科学研究科 / Graduate School of Information Science

Files in This Item:

File SizeFormat
JourSigProc_12_4_327.pdf2.78 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Copyright (c) 2007-2012 Nara Institute of Science and Technology All Rights Reserved.
DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback