DSpace/Manakin Repository

著者 "Machida, Takashi" のブラウズ:

著者 "Machida, Takashi" のブラウズ:

ソート項目: ソート順: 表示件数:

  • 町田, 貴史; 竹村, 治雄; 横矢, 直和 (一般社団法人情報処理学会, 2006-06-15)
    実環境に仮想物体を合成表示する複合現実感において,より写実性の高い表現を行うために現実物体を仮想化する仮想化現実の研究がさかんに行われている.特に,物体の表面反射特性を推定することは実環境と仮想化された物体との間の陰影矛盾を解決するために重要である.近年,この問題に対する1つの解決法としてインバースレンダリングが注目されており,著者らは,物体の距離画像と表面のテクスチャ画像から物体の反射特性を密に推定する研究を行ってきた.また複雑な形状 ...
  • 奥村, 文洋; 町田, 貴史; 横矢, 直和 (一般社団法人映像情報メディア学会, 2011-03-14)
    A technique is described for rendering in real time reflections on surfaces with non-uniform roughness, which is difficult to do with conventional methods. It combines off-line processing with hardware rendering. First, a ...
  • 町田, 貴史; 竹村, 治雄; 横矢, 直和 (一般社団法人電子情報通信学会, 2005-08-01)
    実環境に仮想物体を合成表示する複合現実感の研究において,より写実性の高い表現を行うために現実物体を仮想化する仮想化現実の研究が盛んに行われている.特に,物体の表面反射特性を推定することは実環境と仮想化された物体との間の陰影矛盾を解決するために重要である.この問題に対して我々は,物体の距離画像と表面のテクスチャ画像から物体の反射特性を密に推定する研究を行ってきた.また複雑な形状を有する物体に関しては,物体表面上での二次反射による相互反射の ...
  • 福富, 弘敦; 町田, 貴史; 横矢, 直和 (一般社団法人映像情報メディア学会, 2011-03-14)
    In mixed reality that merges real and virtual worlds, it is required to interactively manipulate the illumination conditions in a virtualized space. In general, specular reflections in a scene make it difficult to interactively ...

サイト検索

ブラウズ

登録利用者